きゅうり封じのご案内

きゅうり封じとは、弘法大師空海上人がきゅうりに疫病を封じ込めた故事に由来する真言密教の秘法であります。
また、当山本尊薬師如来は病気平癒の霊験あらたかにて古来より老若男女の信仰を集めております。
本年、当山においては本尊薬師如来御宝前において新型コロナウィルス禍の早期終息および病気平癒を祈願しこの秘法を厳修いたします。
是非とも皆様と共に疫病退散を祈願いたしたくご案内申し上げます。


日時 七月八日 午前十時三十分より

ご祈祷料
・金、1000円(加持きゅうり、紙札)
・金、3000円(加持きゅうり、木札)

願意
・疫病封じ
・夏負け封じ
・むし封じ
・悪因封じ
・眼病封じ
・病気封じ
・ぼけ封じ
・交通災難封じ
・その他

きゅうり支具料として一本につき50円を別途ご用意ください。
事前お申し込みは、寺務所受付のほか、電話、FAX、Eメールで承ります。住所、氏名、年齢、願意、金額をお伝え下さい。
当日の受付は薬師堂で承ります。
後日授与品を受けられる場合は、10日までにお越しください。
法会後、お札を郵送することもできます。(宛先1箇所につき郵送料100円)
郵送の場合は、加持したきゅうりは当山にて供養致します。(きゅうりは郵送しません)
本年は、薬師堂前での茶菓のお接待は中止いたします。
尚、当日の状況により薬師堂内へのご参拝を制限する場合がございます。


ご祈祷の様子はこちらから御覧になれます。

折り込みはこちら。


戻る